たたみの替え時

 裏返し(うらがえし)

替え時・・・ 今ついている畳表(たたみおもて)をそのまま裏返して張り直します。 畳縁(たたみぶち)は新しく取り替えます。 ・畳を替えて2~3年 ・畳の表面がただ日にやけているだけ ・いつもきれいな畳でいたい

   

 表替え(おもてがえ)

替え時・・・ 今ついている畳表ははずして新しい畳表を張り直します。 畳床(土台)は、そのまま使います。 畳表のランクによって価格が替わります。畳縁は新しく取り替えます。 ・畳を替えて5~15年くらい ・リフレッシュしたい方 ・来客、お慶び事、ご法要、 家庭訪問等の行事をひかえていらっしゃるお宅

   

 新調畳(しんちょうだたみ)

替え時・・・ 畳床(たたみどこ)と呼ばれる畳の土台から新しく作ります。 ・畳床がぶよぶよしている ・畳床のあちこちに凹みがある ・畳床がかなり湿気を含んでいる ・使用状態にもよりますが、新調より15年以上経っている

   

 畳や襖、障子の張り替え専門の業者の方が教えるお手入れ方法があります。普段は掃除機で目に沿ってかけます。ゆっくりとかけることでホコリがとりやすくなります。雑巾で拭く場合は濡れたのではなく乾拭きが良いでしょう。湿気はカビの繁殖を促してしまいます。他にも何か困った時は畳や襖、障子の張り替え専門の業者の方にお願いするのが一番です。

キャラクター縁

女性や子どもに大人気のキャラクター縁です。部屋の模様替えなどにオススメです。

   

キャラクター小物

たたみ縁で作った小銭入れです。子どもに大人気のキャラクターや大人が持ってもオシャレな小物になっています。ちょっとしたプレゼントなどに送ると喜ばれます。